子供でも飲める便秘茶

子供でも飲める便秘茶

便秘は大人だけの症状ではありません。学校で運動したり、給食などのバランスの良い食事を摂っても体質によっては子供も慢性の便秘に苦しむことがあります。

 

子供の性格によっては、なかなか便秘を言い出せずにいる場合もありますから、
普段からのコミニュケーションで便秘をしていないか家族が配慮してあげたいものです。

 

便秘の解消法は、妊婦や授乳中と同様に体に優しい「ノンカフェイン」「センナ」等の下剤と同じ成分を含まないタイプがお勧めです。

 

そもそもお子さんの便秘の原因は何でしょうか。

 

「好き嫌いが多く野菜や果物をあまり食べない」「水分をあまり摂らない」「腸内環境が乱れている」等の理由が考えられます。お勧めは、善玉菌を増やして腸内環境を良くする便秘茶です。

 

なにも、ヨーグルトを食べることだけが善玉菌を増やす方法ではありません。
オリゴ糖を多く含んだ便秘茶がこれから成長するお子さんにはお勧めです。

 

必然的に水分を補給しますから、水分不足の便秘も改善されます。
腸内環境を改善すると、便秘が解消されるのはもちろん、様々な健康効果があります。

 

例えば、朝起きられなかったり、疲れやすかったりという症状が改善される場合もあります。子供の頃から便秘を放置すれば、将来的な大腸がんのリスクも高めることになってしまいます。

 

そうならないためにも、早いうちから腸内環境を整えて毎朝、快便になるように工夫するのが大切です。